無垢、120、150、180cm別にウォールナットをまとめています

苦節○○年、やっとウォールナットの良いテレビボードを見つけ出しましたので、
ご案内させていただきます。

お店見てまわっても見つかりませんでしたし、検索したり通販サイト見たりしても
中々出会えなかったもので…^^;

それでは、行きます。

 

まずは、

明暗の美しいハーモニー。
タモとウォールナットの両方に無垢材を用いています。
角と脚に丸みがあるので、お子様にも優しい150cmの木製テレビボードです。

次に、

一つ一つ熟練の職人により作られている国産家具。
くつろぎの時間を過ごすにはこのウォールナットが良いのかも。
安いテレビボードとは一線を画したものかもしれません^^b

今度は、まとめて…!

レトロな暮らしにピッタリの120センチのTVボード。
明るすぎず、暗すぎず、ほどよい色合いが魅力的。
先細の脚付きがちょっとカワイイ、お掃除ロボットも入るので便利~。


アイアンとウォールナットを用いた伸縮テレビボード。
異素材の組み合わせがおしゃれで、ちょっとヴィンテージ風な感じ。
落ち着いたかっこいい暮らしのお供にはもってこいなのかもしれません。


オープンタイプのスッキリとした意匠性。
150(140と160の間)のほどよい大きさで、テレビ台にもなるし、ローボードとしても使えそう。
お気に入りの北欧雑貨やインテリアをディスプレイしても楽しいかも^^


木目が際立つシックデザイン。
収納扉は、安全を考慮してゆ~くりと開くソフトダウンステー仕様。
「バタン」と急に開くことがないため小さなお子様がいても安心。

 

どれもこれも素敵ですよね~。ベスト6選んでみました…中途半端ですが。笑
でも、目移りしちゃいそうですよね~。

実はこちらのウォールナットなアイテム、1つのショップで
購入できるんですΣ( ̄□ ̄ || 〒 ||

便利な世の中になったものです。

私もこの中のとあるテレビボードを実は買っておりました。
商品がよかったもので、今回お礼もかねてご紹介させていただきました。

interior suki
というショップです。

ロータイプ-ハイタイプ別に厳選したテレビボード

ウォールナット風のテレビボードを見つけましたので、ご紹介させていただきます。
ロータイプ、脚付き、ハイタイプで、今回はまとめをいたしました。

 

まずは、

端にある曲線がシンプルにアクセントを加えてくれてる180サイズのテレビボード。
ブラウンがメインカラーになっていて、お部屋を落ち着いたムードにしてくれます。
ロータイプなので、低い(座る)暮らしをお望みの方には人気なのかも。

そして最後は、

ハイタイプでコーナー、薄型にも対応のスマートスタイル。
お部屋の角に設置することにより、リビングへの圧迫感が軽減される効果あり。
スペースを有効活用できるのが、人気の秘密かも♪

 

続きは、次の記事をご覧ください…と書きたいところですが、
実は、こちらのアイテムとあるお店で全て取り扱われております。

「次の記事なんて見ていられない」という方は、
こちらの方から、すぐにご覧いただけます。

ウォールナットのテレビボードのラインナップが豊富なお店といえば
interior suki

このページの先頭へ